クレジットカードキングTOP > 日本で発行されているクレジットカード一覧 > Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)

ヤフーショッピング、ヤフオク、Tポイントをよく使う人には必須の1枚

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)名前の通り、ワイジェイカード株式会社がヤフージャパンと提携して発行しているクレジットカードです。

また、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)とも提携しているために、Tポイントカードとしても利用することができます。

ヤフーショッピングとLOHACOでお買い物をすることで、毎日3%ものTポイントが付きます。

Tポイントはヤフーショッピングだけでなく、スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、飲食店などあらゆるところで利用することができますので、限りなく現金に近いポイントと考えることができます。

そう考えるとヤフーショッピングとLOHACOでの利用に関しては、実質的に現金の還元率3%という異常に高い還元率になりますので、ヤフーショッピングを利用する人にとっては超お得なクレジットカードです。

ヤフオクでのかんたん決済ではTポイントが1%還元されます。

これだけ高い還元率を誇りながら、年会費は永年無料となっているので、使わなくてもとりあえず作って持っておくというのもありです。

ヤフーショッピング、LOHACO、ヤフオクを利用する時だけYahoo!Japanカードを使うと効率よくTポイントを貯めることができます。

さらに、Yahoo!Japanカードはnanacoにチャージすることで、0.5%のTポイントが還元されます。

多くのクレジットカードでは、電子マネーのチャージではポイントが還元されませんので、nanacoのチャージでポイントが還元されるというのはとても嬉しいですね。

実は、2018年2月28日15時以前は、何とnanacoのチャージでも1%の還元となっていました。

さすがに、これは還元しすぎだということで0.5%になったのだと思います。

ヤフーカードは、VISA、JCB、MasterCardの3つのブランドから選ぶことができます。

以前は、JCBブランドのみnanacoチャージでポイントが還元されていたのですが、2018年2月28日15時以降はMasterCardブランドでもnanacoチャージでポイントが還元されるようになりました。

VISAの方が使える場所が多くて便利なのですが、nanacoをよく利用する人ならJCBかMasterCardブランドを選ぶようにしましょう。

ちなみに、あまり知られていませんがnanacoを使ってセブンイレブンで税金の支払いなどをすることができます

自動車税、固定資産税、住民税などを支払うことができます。

つまり、JCBかMasterCardのブランドでヤフーカードを作って、nanacoに電子マネーをチャージをした上でnanacoを使って税金を支払えば、nanacoにチャージした時点で0.5%のTポイントが還元されるので、実質的にクレジットカードで税金を払ったことになり0.5%のTポイントの還元を受けることができるのです。

この方法で、実質的に税金を0.5%安く支払ったことと同じことになるのです。

例えば、自動車税で5万円、固定資産税で10万円、住民税で20万円支払うとすると、合計1,750(350,000 x 0.005)ポイントもTポイントがもらえることになります。

Tポイントは、吉野家でも使うことができるので、1,750ポイントあれば家族4人くらいで1食分タダになるくらいお得になります。

このやり方は、本当にやらないと損なので知っておきましょう。

自動車税、住民税、固定資産税を実質的な割引価格で支払うためだけにYahoo!Japanカードを作っておくというのもありですね。

年会費無料で、ポイント還元率を重視した日常の生活に役立つという点に特化したクレジットカードのために、残念ながら旅行保険は国内・海外ともに付帯しておりません

海外旅行などによく行く人は、別に海外旅行の傷害保険などが付いている旅行で得するクレジットカードを持っておくと良いでしょう。

旅行などに役立つというクレジットカードではなく、日常の生活でTポイントを効率よく貯めて、生活費を節約するなどのために使うのがよいでしょう。

月額490円(税抜き)をプラスすれば、プラチナ補償という万が一のトラブルの際に様々な保障を受けられるサービスを付けることができますが、お金を払ってそういうサービスを付けるのであれば、年会費が有料のステータスの高い他のカードも選択肢に入ってくるので、特別お得感は無いような気がします。

Yahoo!Japanカードは年会費無料で、ヤフーショッピング、LOHACO、ヤフオクでの買い物、nanacoチャージを利用しての税金の支払いなどで効率よくTポイントを貯めるという使い方が最も賢い使い方だと思います。

どんな人でも持っておいて損はないクレジットカードです。

特に、今は入会すると最大で10,000ポイント還元されるキャンペーンをやっていますので、この機会に1枚持っておくことをおすすめします。

※万全の注意を払っておりますが、当サイトの情報は最新ではない可能性が有ります。詳細や最新の情報については必ず公式サイトをご覧下さい。

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率 1〜3%
チャージ還元率 0.5%
発行までの期間 約1〜2週間くらい
国際ブランド JCB, VISA, MasterCard,
入会資格 18歳以上で安定した継続収入のある人(本人が無収入でも配偶者に収入のある人も含む。 高校生を除く学生も申し込めます。) ※未成年者は有職・学生にかかわらず親権者の同意が必要です。
限度額 10~100万円
旅行死亡傷害保険 国内・海外ともに旅行保険無し。
家族会員カード 有り。無料。
キャンペーン 有り。最大10,000ポイントの期間固定Tポイントが貰える。
ETCカード 有り。(年会費1枚あたり500円)
遅延損害金 14.6%
引落日 原則として毎月末日締切の翌月27日払い。
信用情報機関 CIC, JICC,

該当するカテゴリー:ポイントを貯めたい, 年会費が安い, ETCカード付, マイレージに交換可能, 還元率1.0%以上のクレカ, 一般カード, ショッピング保険付き, 男性向きデザイン, 年会費無料のクレカ,

チャージ還元率とは電子マネーにチャージした時にポイントとして還元される率です。0%の場合電子マネーへのチャージではポイントが還元されません。

発行会社

会社名 ワイジェイカード株式会社
登録番号 貸金業登録番号
福岡財務支局長(2)第00174号
住所 〒812-8524
福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目4番2号
電話番号 092-451-5971
URL https://www.yjcard.co.jp/