クレジットカードキングTOP > クレジットカードの役立つコラム記事 > クレカを使って新幹線に割引料金で安く乗る方法があるよ

新幹線のチケットは絶対に割引価格で買おう!

記事作成日:2018年6月2日

日本が世界に誇れる高速鉄道である新幹線。

皆さんも仕事や旅行で利用されている事でしょう。いろんな所に快適に短時間で移動する事ができるので本当に便利な乗り物ですよね。

でも、みんな思っているはずです。それは「新幹線は運賃が高いよ〜。」と言う事です。

新幹線の切符を駅にあるみどりの窓口で買っている人は知らないと思いますが、実は、新幹線の切符はあるクレジットカードを使う事でかなり安く買う事ができます

その方法をこれから説明しますので、これから新幹線を利用する予定のある人は最後まで呼んで下さいね。

特に、子連れの家族旅行などで新幹線を利用する人は、大幅な割引料金でチケットを買う事ができる方法がありますよ。

新幹線のチケットは絶対に事前にインターネットで予約しよう。

N700k系新幹線のイメージ画像

ビジネスにも旅行にも国内で移動するなら新幹線は超便利な乗り物。

まず、新幹線に安く乗るためには、インターネットで事前に切符を予約する事が前提となります。

どうしても緊急の場合は仕方ないですが、駅にあるみどりの窓口で切符を買った場合は、最も高い正規料金になってしまいますので、できる限り避けましょう。

インターネットで予約する場合、ちょっとややこしいのですが2つの方法があります。

EXPRESS(エクスプレス)予約とスマートEXです。

ちなみにこれは東海道新幹線の場合です。山陽・九州新幹線と北陸新幹線の場合はe5489というサービスを利用する事になります。

e5489にも似たような割引サービスがあるのですが、ここでは利用者の多い東海道新幹線を中心に説明させていただきます。

スマートEXは、利用料が無料で利用できるサービスで、インターネットから予約する事ができたり、チケットレスで新幹線に乗車する事ができるサービスです。

事前にインターネットから予約して、当日はチケットレスで乗車できるので、みどりの窓口に並ぶ時間と労力を省けるので便利なサービスなのですが、欠点は割引サービスが受けられない事です。

他方で、エクスプレス予約の方は年間1,080円が必要となるのですが、スマートEXと同じサービスが利用できる上に、様々な割引サービスを受ける事ができます。

年間1,080円が必要になるのですが、割引サービスがあるため1年に1回でも新幹線に乗る事があれば、十分に元が取れます

なので、絶対にエクスプレス予約を利用した方がお得です。

ただ、エクスプレス予約を利用するためには、指定のクレジットカードを作ってそのクレカで決済する必要があります。

おすすめではJR西日本が発行しているJ-WESTカード「エクスプレス」です。

↓この左のクレジットカードがJ-WESTカード「エクスプレス」です。右側のEX-ICカードはチケットレスで乗車する時などに使うカードです。

J-WESTカード「エクスプレス」とEX-ICカードの画像

J-WESTカード「エクスプレス」を作って、エクスプレス予約で新幹線のチケットを予約すれば、基本的に全て自動的に割引料金が適用されます

割引にもいろいろな種類があるのですが、大人だけで乗る場合に最もお得なのが「EX早特21」で、子連れのファミリーで乗る場合に最もお得なのが「EXのぞみファミリー早特」です。

この2つは条件がいろいろとあるのですが、その条件を満たす事ができれば、驚くほど安い料金で新幹線に乗る事ができるので、必ず知っておきましょう。

それでは、これから1つずつ説明します。

「EX早特21」と「EXのぞみファミリー早特」は超お得!

J-WESTカード「エクスプレス」のイメージ画像

新幹線を利用するなら必ずJ-WESTカードは持っておこう。

まず「EX早特21」の説明をします。

まずはどれくらい安くなるのかと言うと、東京〜新大阪間でのぞみの指定席が3,450円安くなります

正規料金の場合、東京〜新大阪間で14,450円ですが、EX早特21を適用すれば何と11,000円になります。

ただ、この割引が適用されるためには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

  1. 乗車日の21日前までに予約すること
  2. 乗車駅を朝の6時台か昼の11~15時台に出発する新幹線に乗ること

1つめの21日前の予約というのは、事前に予定が立てられれば簡単ですよね。

問題は2つ目の条件です。

おそらく乗客が少ない時間帯なので安く乗れるようになっているのだと思います。

もし、何とかしてその時間の便にずらす事ができれば、かなりお得な料金で新幹線に乗る事ができます。

ただ、このEX早特21は子供料金の割引がありません

大人の料金だけが安くなるので、子連れでのファミリーは注意が必要です。

そこで、子連れのファミリーにおすすめなのが「EXのぞみファミリー早特」です。

こちらはのぞみの指定席やグリーン車のが安くなる割引サービスで、EX早特21に比べると割引率は低いのですが、代わりに子供にも割引料金が適用されます

東京〜新大阪間でのぞみの普通指定席が大人と子供でそれぞれ以下のように安くなります。

  • 大人:14,450円 → 12,340円(-2,110円)
  • 子供:7,220円 → 6,160円(-1,060円)

グリーン車だとさらに以下のように大幅に割引されます。

  • 大人:19,230円 → 14,400円(-4,830円)
  • 子供:12,260円 → 8,220円(-4,040円)

大人2人、子供2人の家族4人で乗るような場合だと本当にかなりお得になります。

このEXのぞみファミリー早特が適用されるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  1. 乗車日の3日前までに「のぞみ」の普通車指定席かグリーン車を予約すること
  2. 2人以上で土休日に乗車すること

家族で新幹線を使って旅行に行く場合には、土休日に乗車するとこの「EXのぞみファミリー早特」が適用されるので、超お得です。

ただ、土日祝日はホテルなどが割高になっている事が多いので、宿泊代とトータルで考える必要があります。

なので、私は旅行の出発は平日にして「EX早特21」を適用して、さらに平日という事で宿泊費も安く抑えます

そして、帰ってくる日を土日祝になるようにして「EXのぞみファミリー早特」が適用されるようにしています

こうすると新幹線も宿泊代も安くする事ができて、かなり旅費を安く抑える事ができます。

子供ができて大きくなってくると、本当に何をするにしてもお金がかかりますよね。

クレジットカードを活用する事で、こういう割引を賢く使う事ができます。

あまり新幹線に乗らない人たちには、クレジットカードで新幹線の割引が適用されて安く切符が買えるなんて、あまり知られていないと思います。

J-WESTカードは新幹線に乗る事で、ポイントが貯まって、無料でグリーン車にアップグレードできる特典なども付いているので、本当にお得ですし持っておいて損はないクレジットカードです。

↓↓ちなみにJ-WESTカードはこちらから申し込めます。

JRおでかけネット(J-WESTカード)

申し込んでからクレジットカードとEX予約専用ICカードが手元に届くまで2〜3週間かかりますので、できるだけ早めに申し込んでおくことが必要です。

目的別でクレジットカードを探す!

クレジットカードキングTOP > クレジットカードの役立つコラム記事 > クレカを使って新幹線に割引料金で安く乗る方法があるよ