クレジットカードキングTOP > クレジットカードのよくある質問と回答 > 職業がアルバイトでもクレジットカードは作れますか?

職業がアルバイトでもクレジットカードは作れますか?

Q. 質問:職業がアルバイトでもクレジットカードは作れますか?

A. 回答:

クレジットカードの申し込み条件は、各クレジットカード会社によって異なります。

多くの場合「18歳又は20歳以上で日本国に在住している人」という条件が定められています。

年収や職業を申込資格にしているクレジットカード会社はほとんどありません。

したがって、形式的にはアルバイトでも無職でもクレジットカードの申込をする事はできます

大切な事は審査に通って無事にクレジットカードを作る事ができるかですよね。

クレジットカードは、当然の事ですが使った分だけ支払いをしなければなりませんので、一定の安定した収入が必要です。

職業がアルバイトでも、勤続年数が1年以上あって安定した収入があるなど、一定の安定収入があると認められれば審査には通り、クレジットカードは作れます

ただ、限度額はどうしても低くなってしまう事が多いです。

他方で無職の場合は、たくさんの株を持っていて配当金を受け取っているとか家賃収入があるなど、よほどの資産などがない限り審査に通るのは厳しいでしょう。

注意しなければならないのはクレジットカードの審査に落ちた場合の原因と解決法でも説明しているようにクレジットカードの審査はたくさんの要素を総合的に考慮して決定されますので、職業というのは審査項目の1つであって、それだけで審査に通るかどうかが決定されるわけではないという事です。

アルバイトだから審査に落ちたと思っている人も、実は消費者金融に借金があるなど別の原因かもしれません。

目的別でクレジットカードを探す!

クレジットカードキングTOP > クレジットカードのよくある質問と回答 > 職業がアルバイトでもクレジットカードは作れますか?